七五三


七五三は、子供の成長を祝う、日本に古くからある伝統的な
行事のひとつです。

三歳 ー 髪置といい、髪をのばし始める時期をいいます。

五歳 ー 袴着(ちゃんこ)といわれ、袴をはく儀式です。

七歳 ー ひもおとしといい、今までひも付きの着物から、
大人用の本仕立てのものを着るようになります。

七五三ミニ知識



七五三は、毎年11月15日、日本全国各地でおこなわれます。
なぜ、11月15日に行われるのか?には、諸説がありますが、江戸時代(1603~)、15日が吉日であるとされていたという説、また11月の刈り入れ時期は、氏神に収穫を感謝する祭りが多く、それと同時に子供の成長を祈る習慣ができたのではないかと考えられています。

このほか、3+5+7を足すと15(日)になるという説、徳川将軍綱吉の子、徳松の誕生の祝いが11月15日に行われたからである、などがさまざまな説がありますが、 いつの時代も子の成長を祝う親の気持ちは変わらないということなのでしょう。

七五三参りに欠かせないものといえば、千歳飴。七五三参りの客が、参道脇の店でお土産ものとして買って帰ったのが、千歳飴の起源とも言われています。 また千歳飴には、千年でも子供の健康、成長が続くように、そして飴が細く長いのには、子供の延命、長寿への願いが込められているのです。

着付け&着物レンタル

  • 3歳
  • 5歳
  • 7歳
  • £80~100
  • £80~100
  • £100~150
 
        

七五三のシーズンだけに限らず、御家族でパーティーに出かけられる際、お子様に着物を着せてあげてはいかがでしょう。
サイズも取り揃えてありますので、御相談下さい。
プライスは、選ばれる着物によって違います 。

着物レンタル&着付け&ヘアーメイク&撮影

七五三シーズン(毎年10月~11月)に撮影をおこなっております。
この時期に限りのプライスです。

  • For 3 year olds
  • For 5 year olds
  • For 7 year olds
  • £220
  • £220
  • £250
 

※ 当日のお母様用の着付けやヘアメイクも、やらせて頂きます。詳しくはこちらへ